ホテル 千葉県 千葉県 国内旅行 温泉(宿泊)

南房総岩井湯本温泉「ろくや」旅館のレビュー

2019年1月28日

網元の宿「ろくや」旅館の食事が想像以上だった

千葉県の南房総岩井湯本温泉にある、網元の宿「ろくや」旅館に宿泊しました。

食事が美味しいと評判の宿です。

詳細はこちらです。

網元の宿「ろくや」旅館

アクセス

〒299-2216 千葉県南房総市久枝494
Tel.0470-57-2011 Fax.0470-57-2501

最寄り駅はJR岩井駅です。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

網元の宿ってところに期待が膨らみます。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

ろくやの客室

客室は3階でした。
そう広くはありませんが、二人には充分でした。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

ミネラルウォーターと、お菓子が用意されていました。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

到着後は、直ぐに着替えてくつろぎました。
チェックインの時に、可愛い浴衣を選んだのですが・・・。

結局、着たのは室内に備え付けで置いてあった作務衣です(笑)
動きやすいものね~。

浴衣だと、朝起きた時に、帯だけになっている可能性大です。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

これ極楽ですよね♡

貸切風呂「八竹の湯」

お風呂は貸切風呂を当日予約しました。
八竹の湯です。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

「ろくや」には、貸切風呂は全部で4つです。
その他は男女別の大浴場があります。

今回は、3回ほど入浴しました。
そして、いよいよお楽しみの夕食です。

 

海の幸がたっぷりの夕食

私達は、「メインを選べるチョイスプラン」を予約していました。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のメニュー

にごり酒で乾杯♬

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

いよいよ料理のスタートです。
まずは先付けです。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館のレビュー

舟盛りです。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

メイン料理は、伊勢えび・鮑・牛すき焼きから選べます。

お友達は伊勢えび!

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

私は牛すき焼き!

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

甘めの味付けで、好みでした。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

筍の生ハム巻きや、生ハムの小袖寿司など。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

まだまだ料理は続きます。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

この頃には、既にお腹が・・・。
ちょっと不安がよぎりました。

次に出てきた、鮪のカマ焼きです。
この大きさにびっくりです。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

仲居さんが、身をほぐしてくれました。

せっかく作ってくれたのに、ほんの少しだけしか食べられなかったです💦
申し訳ない・・・。

ご飯の前に、石焼鍋。
800度に熱した石を2つ入れていました。

ご飯は、とろろご飯でした。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

デザートは、3種類から選べます。
私は、ゼリーにしました。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

夕飯は以上です。

少し、休憩してからもう一度風呂入って寝ました。

「ろくや」での朝食

「ろくや」での朝食はこちらです。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

お豆腐は、出来立ての熱々を頂きました。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

焼き魚も自分の好きな魚を選べます。
私はアジです。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

そして、定番の納豆・海苔・生卵と味噌汁。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

良いお味でした。

デザートは牛乳プリン。

南房総岩井湯本温泉の網元の宿「ろくや」旅館の食事

食べて飲んで、お風呂に入って、贅沢な時間を過ごせました。

次回は、「少量美味プラン」にしようと思います。
料理が美味しかったのに、残してごめんなさい。

仲居さんも感じが良かったし、室内は清潔でお値段も安かったです。
リピしたいお宿が増えました♡
それでは~

網元の宿「ろくや」の予約サイトはこちら

姉妹店「ろくざ」の予約サイトはこちら

投稿者 Rin(妻)

-ホテル, 千葉県, 千葉県, 国内旅行, 温泉(宿泊)

Copyright© 「そうだ、遊びに行こう」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.