お取り寄せグルメPR

【お取り寄せグルメ】「マツコの知らない世界」で放映された幻のキャベツを使った419餃子-PR-

先日、取り寄せた金星食品有限会社さんの『幻のキャベツ餃子』がとても美味しかったので、同社の『青しそ餃子』を取り寄せてみました。

特徴としては、餃子一つに対して茨城県行方市で特別な土壌で栽培されたEM育ちブランドの青しそを2~3枚使っている事。

そして餡や皮の材料は国産の安心安全なものにこだわられています。

商品はクール便で届きます。
冷凍保存で、出荷から1か月間が賞味期限。

商品の裏面に作り方が書いてありますので、その通りに作れば美味しく召し上がれます。

先ずは焼き餃子を作ってみました。
パリッとしてジューシーです。

しそと大葉の風味が良くていくらでも食べられちゃいそうです。

続けて水餃子を野菜やきのこをたっぷり入れて野菜水餃子にしてみました。

取り皿に載せてみて~。
皮がモチモチとしてプリプリです。

青シソ餃子の食べ方はお勧めとしては、水餃子だそうですが納得の味わい。

先日、いただいた幻のキャベツ餃子に続いて今回は青シソ餃子をいただきました。

変わり種の具材を使用した餃子もとてもまとまりが良くて、流石、餃子作りの老舗の技が冴えますね。

前回、頂いた幻のキャベツを使った餃子はこちらです。

以前に「マツコの知らない世界」でお取り寄せの餃子の特集をしていた時に、金星食品有限会社さんの餃子が紹介されていて、他の餃子と比べてもずば抜けて美味しそうだったので気にはなっていたのです。

この餃子の特徴はキャベツなんです。

かなり傷みやすいため、ほとんど市場に出回ることのない事から幻のキャベツと呼ばれるそうで、柔らかさ甘さは格別で生で食べるとレタスの様な

シャキシャキした食感で、地元の道の駅や直売所で直売がされるとあっという間に売り切れてしまうそう。
そんな希少価値の高いキャベツを100%使用しています。

生産量が少なく収穫の期間も短いため、期間限定・数量限定での提供となっています。
商品はクール便で届きます。

冷凍保存で出荷から1か月が賞味期限になります。

水餃子、揚げ餃子でも美味しいらしいですが、今回は焼き餃子にしてみましたよ。

完成です。
中々良い具合に焼き上がりました。

早速、食べてみます。

外側はパリッとしていて、中身はとてもジューシーですね。
具の主役キャベツが甘くて滋味深い美味しさ。

幻のキャベツを最大限に美味しく楽しめますね~。
お店の一押しの食べ方は、少量の岩塩で食べてみて欲しいようですよ。

幻のキャベツ餃子もお勧めですが、金星食品有限会社さんでは様々な餃子を販売されています。
通常の餃子、青じそ、にんにく、辛口、ニラとどれも美味しそう。

群馬県の会社だからでしょうが、ひもかわ、おきりこみなどの群馬名物のうどんも販売しています。

-お取り寄せグルメPR

© 2022 「そうだ、遊びに行こう」 Powered by AFFINGER5