ギリシャ トルコ 海外旅行

【アテネ観光】アクロポリス!念願のパルトネン神殿とイロディオ・アッティコ音楽堂

 

カッパドキアからアテネへ

楽しかったカッパドキアを後にして、アテネへ向かいます。

  • 11:20カイセリ発 13:00イスタンブール着
  • 16:00イスタンブール発 17:25アテネ(エレフテリオス空港)着

イスタンブールでの乗り換え時間が3時間でしたが、このくらいの時間があると焦ることもなく丁度良かったように思います。

 

エアポートバスでアテネ市内へ

空港から市内までは30キロ近く離れています。

市内までの行き方はこちらです。

・エアポートバス
・地下鉄
・タクシー
・郊外地下鉄

地下鉄はバスより10分早く安いけど座れるかわからない。
タクシーは1番楽だけど高い(35ユーロ位)。
郊外地下鉄は乗り換えが面倒。

ということで、私たちは総合的に1番楽で、安そうなエアポートバスにしました!
地下鉄よりもスリが少ないのもメリット!

【利用したエアポートバスについて】

シンタグマ広場行き
路線 X95

片道:大人6ユーロ

所要時間:1時間弱

5〜15分間隔で運行

エアポートバスの乗り方

空港の出口を出たら、バスのマーク(Public Buses)の標識に従って向かいます。
簡単に乗り場は見つけられました。

乗り場横のチケットカウンターでシンタグマ広場行きのチケットを買います。
(X95 Syntagma)

バスの電光掲示板には、大きく「X95 SYNTAGMA EXPRESS」と買いてあるのでわかりやすいです。

乗車したら、チケットをオレンジ色の小さな機械に通し日付を刻印します。
時々見回りのスタッフさんがいて、チケットを持っていなかったり、刻印をしなかったりすると罰金がありますので要注意!

ちなみに、私たちの時は見回りスタッフがいました!

乗り込むとすぐにチケットをチェックされ、スタッフさんが刻印をしてくれました。
観光客に優しいですね!

1時間弱揺られて、シンタグマ広場に到着!
帰りも同じ場所から乗ります。

チケットブースも近くにありますが、私たちが乗りたい時にチケットブースのスタッフさんがシフト交代のタイミングで不在でしたので時間に余裕を持って到着することをお勧めします!

MET34アテネホテル(MET34 Athens)

アテネではMET34アテネに宿泊しました。
主要観光地が徒歩圏内で地下鉄の駅も近く口コミが良かったので選びました。

ホテル情報

MET34アテネホテル(MET34 Athens)
【住所】

9 Petraki St., Athens, Attiki, 10563 ギリシャ

バス乗り場からは少し歩くので、大きなスーツケースを持って石畳を歩くのはなかなか大変でした。
タクシーの方がいいかもしれません。

フロントで親切な説明を受けて19時頃チェックイン!
チェックインが遅かったので事前に連絡しておきました。

お部屋はスーペリアルームにしました。

MET34アテネホテル

お部屋は清潔感があり、丁度いいサイズ感。

MET34アテネホテル

MET34アテネホテル

バストイレも綺麗です♪

MET34アテネホテル

フィロパポスの丘からアクロポリスを眺める

サンセットに合わせてフィロパポスの丘へ向かいました。

フィロパポス情報

入場料:無料
所要時間:約1時間

あまり時間がなかったので丘の下までタクシーを利用。

丘は石畳になっていますが、その分滑りやすいので気を付けてください。

そして丘からの眺め!

フィロパポスの丘からアクロポリスを眺める

アクロポリスがライトアップされています♪

この後、頂上から美しい夕焼けを見ることができました^^

フィロパポスの丘からアクロポリスを眺める

下りは真っ暗になってしまい、足元が見えないのでスマホライト必須です。
(近年強盗事件が発生しているようなので、夜間は避けた方が良いそうです)

帰りは歩いてホテルまで!
歩道が狭いのですれ違う時はちょっと歩きにくいです。

Athinaikon Restaurantでディナー

ホテルのフロントでお勧めレストランを聞いて、1番近かったこのお店に決めました。
場所は、なんとホテルの隣!

レストラン情報

Athinaikon_Restaurant
【住所】Mitropoleos 34, Athens 105 63, Greece

遅い時間でしたので予約なしでしたが入れました。

Athinaikon Restaurantでディナー

ボリュームのあるサラダ

チキンソテー

Athinaikon Restaurantでディナー

バーベキュープレートのような串焼き

Athinaikon Restaurantでディナー

店内も広々していて素敵でした^^

ホテルの朝食はお部屋で♪

ホテルの朝食

このホテルはお部屋で朝食がいただけます。

フレッシュオレンジジュースがとっても美味しかったです!!
バルコニーでいただくのもオススメです♪

運んでもらったスタッフさんにはチップを渡しました。
チップに慣れていないと渡すタイミングが難しいです〜!

チップ用のお金をあらかじめすぐに出せる場所に出しておくといいと思います。

パルテノン神殿があるアクロポリス(Acropolis)へ

混雑や真夏の猛暑を避けるために朝8時頃にホテルを出てアクロポリスへ向かいました。

アクロポリス(Acropolis)

入場料:20ユーロ
所要時間:約2時間

近くまでは確かタクシーで向かいましたが、歩いて行く方が街並みを楽しめるかと思います。

石畳の坂道をしばらく登ると、チケットカウンターがあるのでチケットを購入し入場します。
チケット売り場はとても混雑するらしいのですが、朝8時過ぎの段階では空いていて、4人位しか並んでいませんでした。

さらに階段を上って遺跡を目指します。

 

イロディオ・アッティコ音楽堂

イロディオ・アッティコ音楽堂

ここでコンサートなどのイベントも行われるそうです。
雰囲気ありますね〜!

パルテノン神殿

さらにさらに上ります

8:30ついに念願のパルテノン神殿にたどり着きました〜!!

パルテノン神殿

自撮り棒+広角レンズでバッチリ全てがおさまりました♬

パルテノン神殿の角から撮影すると、迫力のある構図になるのでオススメです♪

 

エレクティオン神殿

エレクティオン神殿

歴史や建築の予習を簡単にでもしてから行くとより楽しめます。

戻る頃には、人がかなり増えてきて日差しも強くなってきました。

暑くなってきたので、チケットカウンター近くの売店でネモネードスムージーを買ってリフレッシュ♪

エレクティオン神殿でドリンクを飲む

新アクロポリス博物館

歩いて新アクロポリス博物館へ向かい10:00頃到着しました。

新アクロポリス博物館

新アクロポリス博物館

【住所】15 Dionysiou Areopagitou Street, Athens 11742, Greece
入場料:10ユーロ
所要時間:約2時間

新アクロポリス博物館

10時の時点では人も少なく待ち時間はほぼありませんでした。

それが1時間後の様子がこちら・・・・
(博物館内から撮っています)

新アクロポリス博物館

大行列!!!進みも遅そうです。

さらに1時間後の12時には、階段の上まで列が伸びていました。
早い時間に行動することを強くお勧めします!!!

博物館は、遺跡の上に建てられています。
この建て方は、遺跡の一部を壊すことになるので反対も多かったようです。

他にも無茶振りをしたようで、調べてみるとまた面白いと思います。

新アクロポリス博物館

チケットがあれば、横の芝生を下ったところからこの遺跡への入場もできるので帰りに寄ってみるといいと思います。

同じポーズで撮ってみました笑

新アクロポリス博物館でポーズ

新アクロポリス博物館でポーズ

館内はほとんど撮影禁止で、あまり写真がありませんが見ごたえは抜群でした!

パルテノン神殿の、崩れてしまった上部の石板も修復されたものが展示されています。

プラカ地区でランチ

アクロポリスをでてすぐにあるプラカ地区は、細い路地にお土産屋さんがぎっしり!
お土産を見ながらホテルに戻りつつランチをしました。

ふらっと入ったのでお店の名前を控え忘れてしまいました・・・。

プラカ地区でランチ

ギリシャ料理のムサカ(ラザニアのような料理)がとても美味しかったです。

なんと日本語メニューもありました!
冷凍って書いてあるのがなんだか親切ですね(笑)

Gorgona spongesで海綿のお土産

ギリシャ土産で人気の海綿を海綿専門店で購入♪

店舗情報

Gorgona sponges

住所:114 Adrianou St., Plaka Athens

日本で買うより安く買えました!
泡立ちがよく肌に優しいので、目の細かく柔らかいものは特に洗顔や赤ちゃんにもお勧めです。

Gorgona spongesで海綿のお土産

品揃えが豊富!!

Gorgona spongesで海綿のお土産

こんな大きいものや変わった形のものまで。

Gorgona spongesで海綿のお土産

値引きはしてもらえなかったけど、「これちょーだい!」とナザールボンジュウのキーホルダーを指したら、爆笑しながらおまけでくれました(笑)

この後は、またバスに乗って空港へ戻りサントリーニへ出発です!

次頁:サントリーニ島

投稿者:まつどん一家 娘

-ギリシャ, トルコ, 海外旅行
-, , , , , , , , , ,

© 2020 「そうだ、遊びに行こう」 Powered by AFFINGER5